毎日研鑽ブログ

楽しい情報、楽しく暮らそう。

DCM車のガラスクリーナー油膜取りを買いました。

      2017/02/09

新しいガラスクリーナーを試したよ。

どうもこんにちは、車のガラスが汚れているととても気になる私です。

特にフロントガラスが汚れていると、運転中常に視界に入りますので、危険ですね。
また、ガラスが汚れていると、雨の日など簡単に曇ってしまったりもします。

そんな訳で、いつも車内のガラスはきれいにしています。

そんなある日、車のガラスを拭こうと思い、以前購入して以来愛用しているクリンビューを使おうと棚を探したところ、
棚には無く、家中探しましたがどこにも見つからず。
一体以前どこにしまったのか。

探し疲れるならば買ったほうが早い。

見つからぬなら買ってしまおうホトトギス。
探してなんかられない性格です。
ま、高いものではないし、見つかったらまた使えますしね。

で、近所のホームセンターのホーマックへ行ったわけです。

カー用品売り場には、ガラスクリーナーが並んでいます。

全く不満がないので、またクリンビューを買うか。

そう思った矢先、私のこころに深く飛び込んできた商品が。

DCM車のガラスクリーナー油膜取り

そうです、私はPB(プライベートブランド)商品が大好きです。

メジャーブランドより、PBが好きです。

以前買ったPB商品の一部→カインズホームのワックスinカーシャンプーを使ってみた。

もちろんPB商品ですからメジャーブランドの一番手と中身などは同じ。
ちなみに、ガラスクリーナーのメジャーブランドはクリンビューです。

クリンビューを買いに来たのですから、PB商品で事足りるはず。

そして、何より値段が安い。

クリンビューが170ml入って大体400円(税抜き)なのに対し、PB商品は220ml入って260円(税抜き)2.35 1018

クリンビューが1mlあたり2.35円に対し、PB商品は1mlあたり1.01円です。
お値段半分以下。

これは買ってみるしかありません。

で、買ってきましたよ。

img_5581
いかにもガラスクリーナーという感じの青。
そして、PB商品だろうと思えるような、垢抜けないデザイン。

見た目などどうでもいいのです、勝負は中身です。

使ってみました。

さっそく、車内のガラスにスプレーをシュー。

泡の立ち具合は問題ありません。

拭き取り具合も問題なし。

汚れ落ち具合も問題なし。

 

ただ一つ、気になる点が......

当初は気が付かなかったのですが、使っているうちに何か違和感を感じました。

その違和感とは、香りです。

そう、このDCM車のガラスクリーナー油膜取りには香りが無いのです。
無香料、成分そのままの香り。

無香料でガラスを拭いてそのまま無臭なら良いのですが、なんとなく拭く布や元のガラスについているニオイが立ち込める感じ。

ガラスはきれいになっても、なんだかいい気持ちになりません。

ガラスクリーナー特有の、香りがあって初めてきれいになった気がするのでしょう。

そうです、石鹸だって洗剤だって、香りがあるからきれいになった気持ちになれるのだと思います。

この商品、汚れ落ちや価格的には素晴らしいですが、香り無しというポイントが減点です。

こんなにも香りが重要なポイントだとは思いませんでした。

香りって大事ですね。

無香料が好きな人にとっては、コスパ最高のガラスクリーナーなのは間違いないでしょうね。

 

私、次回は多分、またクリンビューを買うと思います。

TAIHOKOHZAI [ タイホーコーザイ ] クリンビューEX (170ml) [ ウインドーケアー ] [ 品番 ] 20970 [ HTRC2.1 ]

新品価格
¥298から
(2016/10/7 18:05時点)



 - , , ,