毎日研鑽ブログ

楽しい情報、楽しく暮らそう。

タイホー工業 クリンビューを油膜取りで使ってみて。

      2017/02/08

今日の仕事帰り、天候は雨。

最近まで雪の日が続いていたのですが、久しぶりの雨です。

最初は、日が明るかったのですが、段々と暗くなってくると、我が愛車、ジムニーのフロントガラスが油膜でギラギラに。

今までも同じような状態になったことがあったのですが、なんだかんだ乗り切ってきました。

ところが、最近歳をとったせいか、本当にギラギラでガラスに顔を近づけないと見えない状態に。

こ、怖い。

なんとかかんとか、家に無事たどり着き、とりあえず家のガラス用のガラスクリーナーでフロントガラスを掃除。

寒さのせいもあるのか、いまいち変化を感じない。

そんな時、以前買ったあるものを思い出しました。

そう、タイトルのこいつです。

タイホー工業   クリンビュー

以前、車内の曇り止めように買っていたのです。

でも、これって曇り止めより、油膜とりのほうが有名だったんですね。

全く期待しないで、フロントガラスにシュー

その後、ワイパーコキコキ。

すると。

想像以上に、ピカピカ、クリアな視界が!!

というか、生まれたてのガラスの表面のよう(感想には個人差があります 笑 )

想像以上、これはすごい!!

もっと早く使っていればよかった。

これからは欠かせない商品となりました。

ベストセラーに外れなしですね。

クリンビューEX 20970

新品価格
¥217から
(2017/2/8 21:29時点)

 - ジムニー, , , , ,