毎日研鑽ブログ

楽しい情報、楽しく暮らそう。

ヨドバシやアマゾンより店頭のほうが良い商品もあるの巻

   

ヨドバシとアマゾン最高です

こんにちは。

ヨドバシ、アマゾン大好きな私です。

最近では、生鮮食品以外はほぼネットで買っているんじゃないかと思うくらい、ネットショップ依存の私です。
特に、本なんかは特別急ぐもの以外はネットで買います。

特にヨドバシで買うとポイントが付くので大変お得ですし、なによりほぼ当日中に届くので実際の本屋と比べても不便はありません。

しかし、そこに落とし穴はあった。

今回は、毎度のことながら英語学習への意欲がものすごく高まったので、英単語帳を買うことに。

購入したものは、「DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600」

最近、「40歳を過ぎて英語をはじめるなら、TOEICの勉強は捨てなさい。」という本を読んだのですが、この本を一言で要約するならば、英語学習は「DUOセレクト」を頭に入れてしまえば、それで英語学習はほぼオッケーだという内容です。

とにかく、DUOセレクトには英語学習に必要なものがそろっているとのこと。

とにかく、一冊をただひたすら頭に入れる。

とてもシンプルな学習。

それなら私でも出来そう。

そんな予感が。

そう来たら、感化されやすい私は早速スマホでヨドバシのサイトを開いていました。

このDUOセレクトという本、私が高校生の時に勉強のできる友達たちは皆使っていた記憶があります、

そしてどこの書店にも売っていた記憶が。

それくらいメジャーで有名な本。

ヨドバシのサイトによると、取り寄せ品とのこと。

しかたなくアマゾンのサイトを見ても取り寄せ品とのこと。

どこの書店にも売っているようなメジャーな本だし、取り寄せでもきっと3,4日ですぐ届くだろう。

迷わず、ヨドバシでポチです。

そんな甘い考えがその時の私にありました。

鉄は熱いうちに打て

注文すること、一週間。
待てども待てども来ない。

しびれを切らした私は、ヨドバシへ問い合わせてみることに。

一週間前に注文した本はいつ入荷しますか?

問い合わせて3時間後、驚きの回答が。

入荷予定は、20日後です。

ガーン

最初に、本がほしいと思った日から既に7日、更に手元に届くのはそこから20日後。
本を買いたいという気持ちから約30日後に本が届くのです。

毎度のことながら、色々なものに感化されて購入に至るレベルの私の動機なのに、30日後ではないと手に入らない。

きっと、手にした時は最初の気持ちなんか忘れている。

「鉄は熱いうちに打て」という言葉がありますが、私の心は冷め冷めになっていることでしょう。

待っている間更に驚くべきことが

本が届かない間、別件で数店の本屋さんに行く機会がありました。

大きい店から小さい店まで。

一応、各店舗の参考書コーナーを覗いてみます。

するとどこの書店にもあるではないですか、「DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600」が。

ヨドバシ、アマゾンで取り寄せ品となっている時点で、ネットは諦めてリアル店舗で買えば一瞬でした。
なんでもかんでもネットのほうが便利だとは限りません。

今回の一件を解明してみた。

なぜ、ヨドバシ、アマゾンという巨大書店には在庫がないのに、普通の書店には在庫があったのか。

私なりの推理は下記の通り。

参考書というのは、なんだかんだ売れるシーズンは決まっている。
なので、出版社は1年に数度しか印刷せずいつでも在庫は持ち合わせていないのではないか。
なので、ヨドバシ、アマゾンには常に在庫がない。
だが、リアル書店では年に数冊しか売れないので、在庫切れした後入荷が遅くなり、入荷切れしていたとしても、常に求める人がいるわけではないので困ることは無いのではないか。

需要と供給のバランスが、参考書に限ってはリアル店舗のほうが良いのかもしないですね。

DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600

新品価格
¥1,231から
(2017/2/11 17:48時点)



 - 勉強, 日々の疑問, 英語