毎日研鑽ブログ

楽しい情報、楽しく暮らそう。

ウィルキンソン タンサン ドライコーラを買って飲んでみたよ。

      2016/10/12

IMG_4776

ウィルキンソン タンサン ドライコーラ

行きつけのスーパーへ買物に行くと、ウィルキンソン タンサン ドライコーラなるものが売っていました。
コーラ好きの私ですが、健康を気にして、一日に300ccくらいしかコーラを飲まないようにしているのですが、やはりコーラはゴクゴクと飲んでなんぼ。

この、ウィルキンソン タンサン ドライコーラなら、あくまでも炭酸水なので、健康を気にする私にもバッチリです。
安心してゴクゴクといけます。

炭酸水といえば、ウィルキンソンです。
意識高い系の方の第一チョイスといえば、ペリエが浮かぶところですが、ウィルキンソンも意識高い系にお馴染みの飲み物な気がします。
意識高い系1「私はいつもペリエを飲んでます。」(`・ω・´)キリッ
意識高い系2「私はウィルキンソンを飲んでいます。」(`・ω・´)キリッ

私の好きな、コカコーラの赤は、意識低い飲み物として扱われていますので(´・ω・`)しょぼーん、
今回の、ウィルキンソンのドライコーラなら、意識高い系に変身できるチャンスです。

(`・ω・´)キリッ

では、どんな飲み物か?

本商品は、「ウィルキンソン」ブランドの特徴としてご評価をいただいている「強めの炭酸」と「磨き抜かれた水」に、刺激的でドライなコーラの香りを合わせることで、これまでにない、“新感覚の刺激”を実現しました。コーラの香り・刺激が感じられながらも、後味は無糖の炭酸水ならではのキレとクリアな爽快感が感じられる設計としています。

アサヒソフトドリンクHPより引用

と、あるように、ウィルキンソンの炭酸水に、コーラの香りがプラスされている飲み物です。
コーラの香りがある炭酸水です。

これは、間違いなくゴクゴクいけますね。

では、実際に飲んでみよう。

さっそく、飲んでみましたよ。

いつもなら好きな赤コーラを、どこか後ろめたさを抱えながら遠慮しながら飲むのですが、今日は遠慮なんて必要ありません。

ゴクゴクと最初から全開で飲んでみました。

全開で飲むと、それはコーラ....

コーラの....雰囲気。

もちろん、赤コーラと同様のものを求めることは出来ません、それでもきっちりとコーラの雰囲気は出ています。
味を例えるならば、氷が入っているグラスに氷を入れて、だいぶ時間が立った後の、薄くなったコーラを飲んだような雰囲気です。

無臭の炭酸水、レモンの炭酸水、そういったシンプルなものに飽きた方には、新たな選択肢としてアリです。

ただ、コーラの代わりとしてこれを毎回飲めるかといえば、決してコーラではありませんので、寝る前のコーラの代わりとして、
二本目のコーラの代わりとしてなど、コーラライフの一部として取り入れると、生活の質が向上するのではないかと思われます。

 

なかなか良いものが発売されました、私は嬉しいです。
今後の、私のコーラライフの一部としてどんどん取り入れていきたいと思います。

アサヒ ウィルキンソン タンサン ドライコーラ 500ml×24本

新品価格
¥1,640から
(2016/10/12 18:16時点)

 - 食べ物