毎日研鑽ブログ

楽しい情報、楽しく暮らそう。

ELPAお風呂ラジオER-W30Fを買って快適バスタイムがやってきた。

      2017/02/08

スマホでお風呂用テレビ

私の子供の頃の夢は、お風呂用テレビを設置すること。
今となっては、数万で買えてしまうお手軽商品ですが、20年以上前はお風呂用テレビは高価でした。
しかも、お風呂にビルトインしなければならないタイプ。
いわゆる金持ちのお風呂にのみ許された世界。

そんな夢を持ちながら、大人となった今、スマホでなんでも出来てしまう時代に。
スマホとnasneや最近のレコーダーがあれば、dtcp-ip環境でスマホでテレビ視聴ができます。
つまり、防水ケースに入れてスマホをお風呂に持ち込めば、お風呂でテレビが見れてしまうわけですよ。
さらに、テレビ視聴にとどまらず、録画した物までスマホで見れますから、もうリビングのテレビ環境が
そっくりそのままお風呂に来たようなものです。

自分の子供の頃の夢が何倍にもなって一気にかなってしまいました。
そんな夢の様な生活をここ数年送っているのですが、慣れとは恐ろしいもの。
なんだか普通で特に喜びもなく、逆にお風呂なのにテレビに気が取られリラックスできないような始末。

お風呂用ラジオを買った。

人は、何も考えず目を開けているだけで疲れると言います。
目から入る景色や映像もリラックスタイムには疲労になるのです。
夢であったお風呂テレビも、リラックスとは相反しているのです。

そんな時に、灯台下暗しとでもいいましょうか、ひらめいたのです。

ラジオがあるじゃないか。

ラジオなら目をつぶっていても良いし、ラジオの音は意識しても無意識でもどちらでもマッチします。
図書館効果とでもいいましょうか、無音の中より雑音の中に居るほうが落ち着いた気持ちになれる場合があります。

もう、ラジオはお風呂にもってこいです。

お風呂用ラジオって?

お風呂用ラジオは、最近の物ではなく、自分が子供の頃から発売されていました。
父がゴルフの景品でもらってきたお風呂用ラジオが私の実家にも子供の頃からずっとあったのですが、
当時の私は、お風呂でラジオを聞きたいとも思わず、お風呂用ラジオがあるにもかかわらず、お風呂で使ったことがありませんでした。

そんな訳で、お風呂用ラジオがあるのは知っていましたので、アマゾンでお風呂用ラジオを物色。

安いものから高いものまで色々売っていました。
気になったのは、SONYから発売されているお風呂用のラジオICF-S80
ただしお値段も気になり5000円位。
お風呂で使うだけなのに高すぎます。

続いて気になったのが、ELPAのお風呂用ラジオER-W30F
お値段は2000円位。お手頃です。
ELPAのラジオは既に持っていますし、もうこれで決まりです。

ELPA ER-W30Fが届いたよ。

シンプルで素敵な外装。

こちらもあっさりな表示。

さっそく箱から出して、お風呂で使ってみました。

色合いがお風呂にぴったり合います。

 

使用感はどうか。

実際にお風呂で使ってみての感想です。

アンテナは内蔵タイプなので、本体がスッキリしていて設置しやすいです。
内蔵タイプなので、受信感度を心配していたのですが、AM、FMともにバッチリな受信。
ワイドFMもしっかり受信できました。

音質も想像以上に良く、満足です。

液晶表示には、時計と温度計が表示されます。
温度計はなぜ必要なのか、一瞬わからなかったのですが、お風呂でのヒートショック予防のためについているのですね。
冬場のお風呂にぴったりの機能ですね。

約2,000円でこの機能。

これは本当に満足以外の何物でもありません。

買ってよかったと思える一品です。

おすすめできますね。



 - 家電